/moose/ room worksが生まれたきっかけ

2018年に北海道札幌のマンションの一室から始めたガレージブランド。
room worksの由来は自分の部屋から始めたので、ガレージでは無いと思いroom worksと謳い始めた。
幼少期は山に囲まれた片田舎で育ち、小学校は木造校舎、暖房は石炭という今ではあまり見ない環境。当時でもかなり珍しいと思う。
遊びと言えば、、、友達と山の中に潜り込み、段ボールと木の葉っぱで秘密基地を作る。家にあるありったけのお菓子を皆で持ち込んで食べながら他愛もない話をするのが日常だった。
外で初めての調理したのは米。アルミホイルに米を入れて火をかければ「ふっくらとしたご飯が炊ける」と思ってた。当たり前だが米は茶色くなって硬いまま。仲間と首をかしげてボリボリと香ばしい米を食べたのは今でも鮮明に覚えている。
そんな幼少期を過ごした日から約30年。家族を持って時間の使い方が全く変わった日常から「昔のような時間を過ごしたい」と、ふと思った時に幼少期の秘密基地を思い出す。
ただそんな昔みたいな山が近くにある環境は当たり前だが無い。そしてそんな事をする時間もない。では自分の考えを叶えるには?簡単に秘密基地を作るには?
キャンプだ。
と思い始めたのがアウトドアを始める大きなきっかけ。
秘密基地で自分の大事な時間を過ごすなら、自分で考えたキャンプギアで有意義な時間を過ごしたいという事から/moose/ room worksが生まれた。
大人になっても夜遊びはドキドキする。その空間に自分が考えたキャンプギアを使ってキャンプをしたらどれだけ楽しいだろう。そしてそれを共感してくれる仲間が居たらどれだけ嬉しいだろうか。
皆さんの大事な時間を更に有意義にする為、これからも/moose/ room worksらしいキャンプギアを提案していく。
/moose/ room works